FC2ブログ
.
.
.
.
.

知恵袋で見かけたデリヘルについての質問をまとめました。皆さんがよく疑問に思う事・思わず笑ってしまう面白いものを中心に厳選してます。本番・浮気・性病・パネマジ・振替・フェチ・早漏・嬢への恋など話題別にカテゴリー分けしてます。
.
.
.
.
.
当サイトは風俗情報が含まれています。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。
18才以上なので入場する
→ FC2 Blog Ranking
.
.
.
.
.
2014/07/28(月)

デリヘル挫折ダメ人間にアドバイス下さい。 私はとあるデリのこ(18)に出禁にさ...
takahiro191215さん

デリヘル挫折ダメ人間にアドバイス下さい。

私はとあるデリのこ(18)に出禁にされてしまいました。
会った回数は7回です。
初回に普通のヘルスサービスを受けた後、アドレスを紙に書いて渡
されました。
その後はメール連絡一切しないで6回通って生でやってました。
デリのこ曰く「私普段ゴムするよ、てか、やらないし」と謳い文句を言われてました。
ちなみに私は金銭や強要はやってません。話しメインでプレイはオマケ感覚でした。

大体2~3週間隔でロング時間で通っていましたが、仕事の都合等で5週間ほど空いてしまいました。
お店に電話を掛けると出禁になっていました。
他のこ呼んだ事無かったのですが、嫌われたみたいです。

ダメ元で初回に貰ったアドレスに「出禁になったけど会いたいな…」など書いて送ると3日後にかなり長文の返信が来ました。
内容を簡潔に書くと「私は出禁にしてない。最近仕事出てないし、嫌になったから辞める。会うのは難しい、仕事は嫌だったけど〇〇くんと居られた時は一番楽しかった。とのことです。」本当に辞めてました。

少し考えてエッチな事抜きでいいから会わない?と書いたら→考えさせてと返信が来て、気付けば1ヶ月

恐らく他の客とも同じ様なメールしてたんでしょうね。


因みに私は28歳で、風俗利用は6人でリピートしたのは初めてでした。(本番の有無でリピートしません)
私の外見は20代前半くらいによく見られ、格好いい、童顔、優しいとは社交辞令で言われます。

割り切りとは理解していますが、タイプ過ぎるこだったので会えなくて寂しいです。
寂しさを紛らわしたくて、素人のこと付き合いましたが逆に切なくなりました。

忘れる方法ってないでしょうか?

2014/6/2406:06:18


ベストアンサーに選ばれた回答

udaudagudagudaoraora
さん


風俗嬢を好きになってもいいことは何もない!
素直に忘れることです。




その他の回答

high_standard_2012
さん


お疲れ様です。
あーそうなんですねー。嬢が引退の時ってこうなるんですね。
きっと主さんは嬢のお気に入りのお客さんではあったんでしょうね。でも、足を洗う場合には、よっぽどじゃないと引退後に会ってくれることは無いと思います。

そうですね。デリの悲しみはデリで癒すしかないですね。他の子を指名して会う子を見つけてください!!

自分もお気にの子がいますが、デリって長く続ける仕事では無いでしょうからいつかは急にいなくなったりするんでしょうね。

頑張ってください。




その他の回答

derichudoku
さん


・何人もの人に全く同じ話をしてみてください→寂しくなったらすぐ状況を知っている人に電話
・オナニーしまくる→落ち着きます
・新しい人見つける
・ランニングやウォーキングをする→落ち着きます
・おそらく電話帳の中に見向きもされないような女性が一人ぐらいは入っていると思います。その人に思いっきり告白してフラれてください。→気が分散します。




その他の回答

fuzoku_musuco
さん


忘れる方法は、新しい出会いを求める事でしょうね。
新しいオキニを探してください。





  現在の順位を確認する→風俗用語wiki
  
  人気爆発中のポータル→デリヘル情報 デリヘルキング口コミ・人気ランキングのデリヘルくん東京口コミ・人気ランキングのデリヘルくん福岡口コミ・人気ランキングのデリヘルくん大阪東京のデリヘル口コミ情報ならデリヘル王子

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://delimatome.blog.fc2.com/tb.php/591-cbeffba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © デリヘル知恵袋まとめ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.